· 

STOP都構想!一人で出来るアクション編

みなさん、こんにちは。大石あきこです(*^^*)

大阪市が消滅して4つの自治体(特別区)にバラバラにされる「都構想」。
お金の面でも大損しかない「都構想」。11月1日にその住民投票がある。

・・・アッカンやん!
Σ( ̄□ ̄|||)
一緒に都構想とめませんか!?


以下、大石あきこが提案する「都構想」を止めるためのアクション。
一人で出来るもん。編。
(2020.8.30更新「一緒にやろう編」はこちらhttps://www.oishiakiko.net/2020-08-30-stop-tks2/ )

みんなが出来る範囲で、やれることをやりませんか。その力が寄せ集まったとき、都構想は否決できます!

その1 メッセージボードを持って立つ(費用300円くらい、時間30分くらい)
その2 ワイヤレススピーカーとスマホで街頭アナウンス(費用5千円くらい、時間30分くらい)

アクションは順次、追加します!
以下、1つ1つやりかたを解説します。


一人から始めるアクションその1
メッセージボードを持って立つ

駅前や街角などで、無言でボード持って立つだけ!サイレントスタンディングですね。
何時間立ってても良いですが、目安は30分くらいでしょうか。

メッセージボードは、自作も良いと思います。
写真のやつは、プロのデザイナーさん(チーム直行直帰)が無償提供していておススメ。1枚でも目立ち、遠くからも読み取りやすい。
セブンイレブンのネットプリントを利用して、コンビニのコピー機から出せます。便利!

A3を左右2枚合わせて使用。フルカラープリント1枚100円なので費用は計200円。

 

【セブンイレブンのプリント予約番号(10月27日まで有効)】※10/20更新

ピピンク…BPFR3GU9/LBJ7YKNH オレンジ…QCBJAF4G/BPH3L7UY スカイブルー…3UYD2EQN/ZBESMH4K パープル…GSAP6KT3/44AZPDL4

 

 

※プリント予約期間が7日程度のため、予約番号は更新されます。このホームページの情報が古くなっている場合は、チーム直行直帰さんのTwitter(https://twitter.com/Chokki_is_bestで最新情報ご確認ください。


プリントしたものを、
ホームセンターで、A2サイズ当たり150円ほどで売っているプラ段ボールにセロハンテープでくっつけるだけ。見た目そんなに気にしなければ、家にある段ボールとかでもいいですね。

プラ段ボールにくっつける動画は以下↓
観なくてもできますけどね。笑


つづいてのアクションは、こちら!

一人から始めるアクションその2
ワイヤレススピーカーとスマホで街頭アナウンス

演説できなくても、音ありの街頭宣伝できます!
Bluetooth(ブルートゥース)対応のスマホをお持ちであれば、5千円程度の音楽用ワイヤレススピーカーを購入して、街頭アナウンスを流すことが可能になります!
ワイヤレススピーカーのおススメはこれ。写真の黒いお弁当箱みたいなやつ↓

コンパクトなワイヤレススピーカー
コンパクトなワイヤレススピーカー

れいわボランティアNTOさんが色々試した結果としておススメしてくれて、私も使っています。
音楽用のスピーカーでも出力40W程度あれば、大きめの駅前広場(30m2)で十分に音が通って聞こえます。

むしろ政治活動で使うメガホンより音がキレイで聞きやすい。なんということだ!
さらに、カバンに余裕で入れられる大きさ。充電式・・・。
なんということだ!それに比べて政治活動のメガホンくん、君、むっちゃ高くて重くてデカくて単一電池大量消費やけど、一体なんなんだよ!笑

 

写真のスピーカー ¥4,480

Tronsmart Bluetooth5.0スピーカー 40W高出力 高音質 大音量 重低音/タッチ操作/NFC搭載/TWS対応 / 15時間連続再生 / 内蔵マイク搭載/ポータブル ワイヤレス ブルートゥース スピーカー アウトドア【技適認証済】

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07ZVQZ5P7/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o02_s00?ie=UTF8&psc=1

 

防水スピーカー  ¥4,999

【改善版】Anker Soundcore 2 (12W Bluetooth5.0 スピーカー 24時間連続再生)【完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格 / デュアルドライバー/マイク内蔵】(ブラック)

https://www.amazon.co.jp/dp/B01NAVANRX?ref=dacx_dp_8957842060603_2467299520803&pd_rd_plhdr=t&aaxitk=9RB6H9OFzs3d83AgSYPlXg

 

ワイヤレススピーカーの電源をONにして、お手持ちのスマートフォンのBluetooth設定でデバイス「Tronsmart Element Mega」を選択します。
そうすると、突如、スマートフォンから出るはずの音が、ワイヤレススピーカーから発されます。
(恥ずかしい音とか流さないように気をつけましょうね。)


これで、スマートフォンを通じて、ワイヤレススピーカーで、YouTubeの音を流せたり、スマートフォンに保存している音を流せたりします。

都構想反対をうったえる音源を、YouTube大石あきこチャンネルでどんどん用意していこうと思っています。

あかん!都構想チラシ配布用音源をアップしました(2020/10/23)

①ご通行中のみなさん、私たちは、れいわ新選組・大石あきこボランティア有志です。

 

11月1日の住民投票は、「大阪市をなくしてよいですか?賛成ですか?反対ですか?」という選挙です。

私たちは、大阪市をなくすことに反対しています。大阪市をまもる一票をお願いしています。

「あかん!都構想」というピンクのチラシを配布していますので、ぜひ手に取ってお読みください。

 

世論調査では、大阪市をなくすことに、賛成と反対が拮抗していますが、賛成が少し多くなっています。

このままいけば、大阪市はなくなります。

あなたの一票で、決まります。

大阪市をなくすことにはリスクがあります。わからない方も、少しでも不安に感じたら、必ず投票に行って、反対してください。反対の一票を広げてください。

 

②ご通行中のみなさん、私たちは、れいわ新選組・大石あきこボランティア有志です。

 

ただいま、「あかん!都構想」というピンクのチラシをお配りしています。大阪市を廃止するリスクを書いていますので、ぜひ手に取ってお読みください。

どんなリスクがあるでしょうか。

大阪市がなくなって、設置される4つの特別区は、財政的に厳しい自治体になります。

2000億円が大阪府にとられてしまい、市民のために使えるお金が少なくなります。

これ、大阪府によるカツアゲです。

これから高齢化が進んで、住民に必要なお金は増えていきますが、財源がなければ住民サービスを維持することはできません。

維新の会のみなさんは、「住民サービスは維持される」と言いますが、お金がなければできません。維持できると約束することは誰にもできません。

 

11月1日の住民投票、「都構想」といいますが、賛成多数になっても「都」にはなりません。

大阪市がなくなって、財政的に厳しい4つの特別区にバラバラになるだけです。

ただいま、「あかん!都構想」というピンクのチラシをお配りしています。ぜひ手に取ってお読みください。

大阪市をなくすことにはリスクがあります。わからない方も、少しでも不安に感じたら、必ず投票に行って、反対してください。反対の一票を広げてください。

 

③ご通行中のみなさん、私たちは、れいわ新選組・大石あきこボランティア有志です。

 

大阪市がなくなって、特別区になれば、お住まいの新しい「淀川区」は、一番貧乏な特別区になります。

一番損をする特別区になります。

カジノを誘致しても、コロナで外国のお金持ちがたくさん来る時代ではありません。

大阪市をまもって、中小企業と雇用をまもる政治に変えましょう。

住民投票では、大阪市をなくすことに反対をお願いします。

 

ただいま、「あかん!都構想」というピンクのチラシをお配りしています。ぜひ手に取ってお読みください。

「都構想」の最大の焦点は、二重行政の解消と言われます。

でも、二重行政って、具体的に何でしょうか。

二重行政で、ムダな高層ビルが2つもつくられたって、それ、30年も前の話です。

二重行政は、もうありません。大阪市のお金をむしり取るための言いがかりです。

大阪市をなくして、ムダなお金を使う必要はありません。

まずは以下3種類をご用意しました。同じフレーズを30分繰り返す動画です。

①山本太郎×大石あきこ(消費税、所得倍増、都構想反対)

セリフ:
☆れいわ新選組山本太郎と★大石あきこです。

☆コロナで景気が悪い今こそ、消費税は廃止。消費税ゼロパーセントで、経済を底上げ。

☆れいわ新選組山本太郎と★大石あきこです。

★コロナで景気が悪い今こそ、介護・保育の所得倍増。必要なサービスを維持して、経済も底上げ。

☆れいわ新選組山本太郎と★大石あきこです。

★コロナで景気が悪い今、都構想には「反対」しましょう。

☆大阪の経済再生に集中するためにも、

☆都構想に、もう一度「NO」!



②都構想にもう一度NO!女性の声。

セリフ:
●ご通行中のみなさん、私たちは、大阪市が進めている「都構想」の住民投票に、反対しています。  

なんとなく良いイメージに思えても、本当はかなり危険です。「都構想」で大阪市が廃止され4つの自治体に細切れにされると、住民のために使えるお金が減ってしまいます。そして、一度やったら二度と戻せません。みんなで「都構想にもう一度NO」を示しましょう。

●ご通行中のみなさん、私たちは、大阪市が進めている「都構想」の住民投票に、反対しています。  

「都構想」は、カジノで、お金持ちの観光客にたくさんお金を落としてもらうことを前提とした構想です。もうそのビジョンは壊れました。

本当の大阪の成長は、住民1人1人の所得向上。病院、介護、保育、中小企業をまもることからはじまります。

みんなで「都構想にもう一度NO」を示して、新しい大阪の成長をつくりましょう。

③都構想にもう一度NO!男性の声。セリフは②と同じ。

これでどなたでも、マスクしたまま、サイレントスタンディングや、街頭アナウンスが可能に!
できたらその様子を撮影して、TwitterなどSNSに投稿してください。自分もやってみようかな、って思う人がきっと生まれます。もっとカッコいいアナウンス音源作る人が生まれたり!
そうして、1人1人の行動が、波のように伝わり、状況を変えられると私は信じています。
みんなで一緒にがんばりましょう。

これらの一人で出来るアクションのみならず、大石あきこの活動に参加してくれるかたは、「一緒にやろう」編もご覧ください!↓
https://www.oishiakiko.net/2020-08-30-stop-tks2/