騒音トラブル、介護・保育 ─ くらしの悩みを解決する

 音くらしデザイン研究所

NEW 最新の政策研究、レポートなどを公表します。

ダウンロード
人々の経済政策プロジェクト(介護産業への投資・大阪版)
2018/11/2作成。PDF/A4サイズ/4ページ。「介護」行政の実態・課題をまとめ、「身を切る改革」などの緊縮政策の失敗に替わる、人々が豊かになるための介護の行政施策を提案しています。「自治体戦略2040構想研究会」など自治体職員・議員必見の最新行政資料をもとに現状分析。引用は誰でも自由です。
人々の経済P(介護・大阪版)ウェブページ公表版.pdf
PDFファイル 424.1 KB

 ごあいさつ

騒音トラブル、介護、保育。くらしの悩みを解決する。

代表 大石あきこ

 

一人で抱えがちな騒音トラブルなどのくらしの問題を、解決までサポートしたいと思い、2018年11月に研究所を設立しました。
 
また、音のこと以外でも、子どもの貧困、待機児童、介護、ロスジェネなど社会問題の解決策を研究。すべての人が豊かにくらせる社会をデザインします。
 
お悩みご相談ください。



 たとえばこんなとき・・・

例えば、福祉施設(保育園、デイサービス、障がい者支援など)と近隣との音などのトラブルが起きることがあります。

当研究所は、両者がお話合いで解決できるまでの、全てのプロセスに加わることができます。


 事業一覧

  介護 ロスジェネ問題
相談事業

(測定含む)

2018年11月〜

2018年12月〜

未定
政策研究事業  未定

2018年11月〜

2018年11月〜

 音の事業の料金表

〇相談、打ち合わせ(現地)

12,000円(3時間まで)

 

〇音の測定(有人測定、計量証明無し)

騒音:60,000円/回

低周波音:100,000円/回

※機器整備費、報告書作成費を含む。

 

〇当事者間のお話合いへの参加

36,000円(6時間まで。2回まで)

※電話相談は無料(20分まで)

※スタッフが複数要る場合は費用別途必要

※大阪市外は交通費別途必要