カテゴリ:特別区



2020_09,10 · 2020/10/13
大阪市を廃止して4つの特別区にする分割コストがかかるのに、国からの地方交付税交付金は増えません。さらに大阪市の財源の約2000億円が大阪府に取られてしまい、住民サービスが維持できる保証はありません。 この疑問に対し、副首都推進局は「財政シミュレーション」で右肩上がりに財源が増えると説明しているのですが・・・本当かどうかチェックしました。結論:ウソでした。