· 

新しいチラシ発行!働く現場に光をあて、人びとの所得を増やす!

4月3日に、新しいチラシを発行しました。ぜひご覧ください。SNSでの拡散大歓迎です!

https://www.oishiakiko.net/policy/

 

維新と公明党の党利党略がはびこる大阪を、住民さんとともに、新しい大阪に変えていきたいと思っています。チラシはそういう中身を意識しました。

===

働く現場に光をあて、人びとの所得を増やす!

 

1.コロナ大不況を食い止める

そのためには、「大胆な給付と徴収の免除」が必要です。

  • 消費税はいますぐ廃止。
  • 「自粛」による損失に徹底補償。
  • コロナ収束まで全員に毎月10万円給付。

2.安定雇用と所得増で経済底上げ

公共事業の削減、民営化で、社会は貧しくなりました。働く人びとの所得を増やすために財政を使うことこそ、最大の経済政策です。

  • 介護・保育の公務員化・月給8万円アップで人手不足解消。人気の就職先に。
  • 学校の統廃合はやめ、教員の大幅増員で、20人以下の少人数学級実現。
  • 治水・災害対策、断熱性が高い公的住宅の整備、グリーンな再生可能エネルギーへのシフトなど公共事業を増やす。原発は廃止。
  • 地元の中小企業を徹底支援。

3.腐った政治に斬りこみ、「大金持ちのための政治」を変える

少子高齢化だから、みんなで負担するしかないというのはウソです。

  • 財源は税金だけではない。詳しくはこちら
  • 政府の通貨発行や、大金持ちから税金を取る累進課税などで、格差是正。
  • カジノや、大金持ちの利益のための特区はいらない。

 

■国政政党「れいわ新選組」の強み ~当事者こそ力~

山本太郎(元・参議院議員)が代表をつとめる国政政党「れいわ新選組」。最大の強みは、日本初の「重度障がい者」「難病ALS」の2名の国会議員です。ぜひ木村英子、舩後靖彦議員の実績を知ってください。

2019年に議員になった2人は、国会や新幹線のバリアフリー化など、障がい者が外で働けるための道を1つ1つ確立しています。障がいのある当事者が「政治」に積極的に参加し、声をあげ続けることが、全体の底上げになります。

「自分は役に立っているのか」「生きていたら迷惑なのでは」と思わされるような社会をみんなで大きく変えよう。

 

■大石あきこは、状況を変えるために、一緒に行動します

大阪市の力を奪う「都構想」「広域一元化」に反対。署名運動にも取り組みました(2021/3/24 大阪府市に6,693筆の署名を提出)。また、介護事業者や、保護者のネットワークを広げ、現場のリアルな声を集めて、国や地方と交渉するなどの行動を行っています。

モヤモヤしている方、一緒にやれることがあるかも。まずは大石あきこの活動を知るために、サポーター登録(無料)をお願いします!

メールなどで、説明会や活動の案内をお送りします。

===

このチラシを、大阪5区全体にお配りし、街頭で訴えていきたいと思います。

次のボランティア参加を大募集です!一緒に世の中を変えましょう。

●チラシ折:業者さんだと一枚0.5円かかりますので、月に数万枚のチラシを配布していることから、折っていただけるのは大変助かりますし、ちょっとした集いの場になれば、うれしいです。

●ポスティング:大阪五区(東淀川区、淀川区、西淀川区、此花区)に全戸配布めざします。

●ご寄付 こちらからクレジットカード、振込、LINEペイ、現金、郵便局振込で受付しています。

 https://www.oishiakiko.net/ayumukai/