· 

2019.3.14市境界での出会い再び

大石さんは消費税5%とかわけのわからないことを言っている変人、ではない!という友情スピーチにウケている図
大石さんは消費税5%とかわけのわからないことを言っている変人、ではない!という友情スピーチにウケている図
街頭宣伝した阪急神崎川は、豊中市と淀川区の市境界にある駅(北側入り口が豊中市、南側が淀川区)
街頭宣伝した阪急神崎川は、豊中市と淀川区の市境界にある駅(北側入り口が豊中市、南側が淀川区)

こんにちは。大石あきこ(大石晃子)です。
(*^^*)

ちょうど一か月前の2月14日に、偶然お会いしたのをきっかけに、今日3月14日も、同じように阪急神崎川駅で豊中市議の木村真さんと同日の朝の街宣をしました。
木村真さんが、街宣の最後に、淀川区側まで来てスピーチしてくれました。

(その日のことは、このブログ記事参照)

木村さんのボランティアをされている方が、以下の報告をフェイスブックに掲載してくださったので、うれしがって転載します。
(*^^*)
むっちゃ褒められてるからねー。猛女・・・笑

====

☘木村真 豊中市議(無所属)の今日3/14(木)の朝街宣は神崎川。
先月は、偶然、橋を挟んで、豊中市側では木村市議の街宣、大阪市淀川区側では府議候補の大石あきこさん(無所属)の街宣があり、先に街宣を終えた木村市議が、街宣中の大石さんのところに寄り、初挑戦の奮闘にエールを送った。
☘大石あきこさんと言えば、10年前に、橋下知事に朝礼で抗議した勇気ある女性職員。→  https://www.oishiakiko.net/lists-2008-0313-anohi/
どんな猛女かと思ったら、彼女の街宣は、「介護・保育の所得倍増」をメインテーマに、多くの女性たちの切実な要望などを柔らかな語り口で訴えている。ブログでは、堅いテーマもユーモアいっぱいに楽しく読ませてくれる。何と言っても素晴らしいのは、けしてブレないであろう芯の強さを感じさせるところ。大変魅力的な候補者だ。
☘先月、次の神崎川での朝街宣も同じ日にやろうという事になり、今日は、木村市議の街宣を終えて、ほんの少しの時間だったが合同の街宣を行なった。写真は闘いの合間の和やかな合同街宣の様子。
☘今回の選挙は、1人通すのがやっとではないかと思えるような厳しい複数区の現役候補のところに、落下傘候補や新人候補をぶつけてくる府議選や参院選の選挙区も複数あり、野党は本気でこの国の危機的な状況を考えて選挙に望んでいるのだろうかと、応援している候補者がいる自治体選挙以外では、かなりやる気が失せていた。
しかし、大石あきこ府議候補 (無所属) や、大椿裕子参院比例区候補 (社民党) のような、政治家になっても力強く市民と共に闘ってくれるであろう素晴らしい新人女性候補も何人かいる。安倍政治と維新政治を終わらせるために、気を取り直して、精一杯 選挙に取り組んでいかねばと思っている。
#木村真 #森友問題 #大石あきこ #大椿ゆうこを押す会

====

やっぱ最後のシメは、過積載うたがいにも負けない、木村真スマイルでしょ!(注:運転していない写真です)
やっぱ最後のシメは、過積載うたがいにも負けない、木村真スマイルでしょ!(注:運転していない写真です)